ほうちゃんの日記・感動

食・農・暮らしの気づきでストレス解消、平和で心豊かな日本に!

スポンサーリンク

山村の恵み・原木シイタケはうまいっ

寒波到来のなかでもシイタケは育ちます。100円ショップで焼き網を買ってきて、焼いてポン酢と刻み葱をかけて食べました。最高です。
f:id:kandou:20180128222213j:plain

厳寒の今が原木の切り出し時期です
葉を落として休眠中の今の時期に原木(くぬぎの木など)を切り出して準備して、4月頃までにドリルで穴を開けて、コマ菌を植え付けます。その後、日陰に置いて菌が回るのを待ちます。だいだい一年後から収穫できますが、コマ菌をたくさん植え付けると、その年の秋にもけっこう採れます。原木の寿命は2~4年位です。

イノシシやアライグマなどの害獣被害が心配です

シイタケは、イノシシやアライグマは食べないようで助かっています。
しかし、今年は、寒波で食べ物が少ないためか、今まで一度も害獣被害を受けなかったダイコンやキャベツなども被害を受けており、そのうちシイタケも食べられてしまうかもしれませんね。
イノシシの被害を受けたダイコン畑
f:id:kandou:20180130114659j:plain

スポンサーリンク

しあわせは いつも自分の心がきめる(相田みつお)