ほうちゃんの日記・感動

感動することが多いほど元気が出てストレス解消にも。ひとつでも多くの感動をカメラを通して見つけたいと思います。自己紹介は、プロフィールをクリックし、ユーザー名「kandou」を。http://www.hatena.ne.jp/kandou/

食は大切 こだわりのデリマンド

ワタリガニのパスタなどこだわりの食材を使ったメニューで有名なイタリアンレストラン「マンドリーノ」。社長の大久保裕康さんは、60歳を超えて、家から出られない人に自宅でほんまもののイタリアンをとデリバリーに力を入れる。毎日の1食1食の積み重ねがアレルギーにもつながる。真夏の炎天下での弁当販売をみて、「だいじょうぶなのかなあ」と、本町店の1階でデリマンドというケータリングの店も9月にオープンした。その社長が感心して読んでいたのが駅弁の「カリスマ販売員」三浦由紀江さんの本。気に入った本は3回は読むという。頑張っている人に会うと元気がもらえる。そして人間ってなんなのかなあと日ごろパソコンに向かっている職場の風景を見ていると虚しくなる。作家の童門冬ニさんはそんな人たちを見て、「間のまったくない忙しい人は間がないから間抜けだ、落語と同じ間が大切だと」同感です。非日常が受ける世の中、豊かに生きていきたいなあ。