ほうちゃんの日記・感動

食・農・暮らしの気づきでストレス解消、平和で心豊かな日本に!

スポンサーリンク

亥年が開けました。新年おめでとうございます。

f:id:kandou:20181231200040j:plain
私にとってはイノシシは、農作物を食い荒らす害獣になりますが、干支ですからそこはこの置物のように可愛くとらえることにします。

中国では亥はブタのことを指すようですが、とにかく明るく元気の出る一年になってほしいと思います。
今年もよろしくお願いいたします、
f:id:kandou:20181231200448j:plain

matome.naver.jp
★追記
Tさんからの年賀メールから
12年前の亥年の流行を調べてみましたら「そんなの関係ねぇ」「どんだけぇ~」「千の風になって」「HERO」「華麗なる一族」…とかありました。ついこの間のような気がするのは僕だけでしょうか。。。昨年のニュースで、猪は「畑を荒らしたり」「街に降りて来て人に怪我をおわしたり」と害獣扱いのお知らせがよく流れました。私も猪を間近で見たことありますが、対面するとその野生の迫力には驚かされることがあります。一方で猪は昔から「万病に効く薬」「田の神・作物の神」とも言われ、古事記にも力や実りの象徴といったキャラクターとして登場します。祖先たちも、猪の漲るエネルギーにあやかりたくある時は「神として崇め祀り」、ある時は「いただくことでそのパワーを得ようとした」のかもしれませんですね。猪はよく直進しかできないと言われますが、実際は急激に曲がることもできるようです。いわば猪スピードで進みつつも、方向をちゃんと変えることもできるようです。

★追記
我が家の雑煮は、女房が島根出身なので毎年おすましです。
f:id:kandou:20190101111814j:plain
rocketnews24.com
kandou.hatenablog.com

スポンサーリンク

しあわせは いつも自分の心がきめる(相田みつお)