ほうちゃんの日記・感動

感動することが多いほど元気が出てストレス解消にも。ひとつでも多くの感動をカメラを通して見つけたいと思います。自己紹介は、プロフィールをクリックし、ユーザー名「kandou」を。http://www.hatena.ne.jp/kandou/

「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺での出会い④農家・友田正直さん

6月8日、「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺へ都会の農女子が作ったさつまいもの焼酎を農家・友田正直さんが持って来てくれた。話題になった東大阪産の安納芋で作った焼酎でシリアルナンバー246/847入りの貴重品。感謝。濃厚で癖なく口当たりがいい。ロックでいただいた。
小麦色に日焼けした友田さんはがっしりとカッコいい。会社を定年退職後、交野市で農業に取り組んでいる。展示写真を熱心に見ていただいた。小松菜の栽培風景写真を前に「同じ時期にみんな同じものを作るからなぁ」とポツリ。まだどこにも出荷はしていない。付加価値のある農産物を物色しているようだった。農産物専用の自販機があることをweb検索画面を見ながら伝えた。
  
小松菜の栽培風景。種を蒔く時期をずらして収穫時期を重ならないようにしています(5/14あぜ道テーリングコース第2ポイント周辺↓)