読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほうちゃんの日記・感動

感動することが多いほど元気が出てストレス解消にも。ひとつでも多くの感動をカメラを通して見つけたいと思います。自己紹介は、プロフィールをクリックし、ユーザー名「kandou」を。http://www.hatena.ne.jp/kandou/

1983年Remenber「あぜ道テーリング」 懐かしい思い出です。

1983年Remenber「あぜ道テーリング
★当時、土地価格の上昇とともに都市の農地に対する風当たりが強くなっていました。そこで「都市の農業」の果たしている役割を理解してもらうには、農業の現場を見ていただくことが一番ではと、農協(農家)の協力を得て、約10kmのハイキングコースを開設しました。
★これが、注目され、オープン前から新聞で取り上げられ、オープン当日(1983.11.6)は、NHKはじめ民放各局が取材に来てくれました。その後もコース紹介の特番取材も受けました。
★当時のTVニュース等紹介・あぜ道テーリングコースhttps://youtu.be/m8BdfkFseV4
★平成27年(2015)4月都市農業振興基本法が施行され、今年(平成28年)5月13日、政府は基本法を受けて都市農地についての具体的方針を示した「基本計画」を閣議決定しました。農家の顔が見える新鮮・安心な農産物の供給・緑地防災空間・教育の場としてなど、多面的機能を果たしている「都市の農業」が見直され、大切にされることを願っています。
※「あぜ道テーリング」で検索したら、今も残っている第4ポイントの看板を紹介いただいている方のブログ見つけました。
http://ovw100bj.blog129.fc2.com/blog-entry-1732.html
20160514追記★5/14久しぶりにあぜ道テーリングコースを訪れ、30年以上前のマップが、今も使えることを確認しました。およそ10km、農業風景を見ながらあぜ道をゆっくり四季を感じなから歩いて見るのもいいものてすよ。いいコースだと今更ながら「自画自賛」です。マップに恩智川治水緑地の写真(近くにある運動広場には無料駐車場あり)等を加筆しました。ご活用いただけるとうれしいです。コース途中には、たくさんの貸農園もあり、農作業を楽しむ方も多く見られました。