ほうちゃんの日記・感動

食・農・暮らしの気づきでストレス解消、平和で心豊かな日本に!

スポンサーリンク

芥川賞「火花」が文藝春秋9月号に全文掲載されている。970円とお買い得。

「火花」が文藝春秋9月号に掲載されているよと職場の同僚から貸していただいた。
 前半はだらだらと同じような言い回しが多く感じたが、芸人の世界がうまく表現されていて引き込まれた。選考委員の選評と受賞者インタビューも掲載されている。
 自販機のペットポトルのお茶を神谷に買ってもらい「美味いか?」と聞かれ、「はい。タイムマシンが発明されたら、真っ先にこのお茶を持って千利休に会いに行きます」のくだりに歴史ものを期待したくなった。
 文芸春秋は970円で、「火花」と「スクラップ・アンド・ビルド」の芥川賞2作品全文読めてとてもお買い得、どちらも読み終わったけど買いに行こうかな(^o^)
追記もう売り切れてるかなぁと思いながら、今日(8/12)地元の書店へ。たくさんありました。買って来ました。今まで品切れとなっていた単行本(1,296円)も第17刷で積まれていました。

スポンサーリンク

しあわせは いつも自分の心がきめる(相田みつお)