ほうちゃんの日記・感動

感動することが多いほど元気が出てストレス解消にも。ひとつでも多くの感動をカメラを通して見つけたいと思います。自己紹介は、プロフィールをクリックし、ユーザー名「kandou」を。http://www.hatena.ne.jp/kandou/

「くじけないで展―著名人がつむぐ100歳の詩人・柴田トヨさん」

8月14日(火)まで大阪高島屋7階グランドホールで 著名人がつむぐ100歳の詩人 柴田トヨ「くじけないで」展が開催されている。
 コシノヒロコさんら著名人36人がトヨさんの詩を個性豊かに揮毫、メッセージなどとともに著名人直筆のお気に入りのトヨさんの詩が展示されていて心にしみる。写真家・荒木経惟(のぶよし)さんは「宇都宮の家に撮影に伺った。トヨさんは化粧をして待っていてくれた。オンナを忘れていなかった。笑顔が素敵だった。撮影して生をもらった。空からも生をもらった」とのメッセージと写真も。
 1911年(明治44年)生まれで、現在101歳の柴田トヨさんは、90歳を越えてから詩作を始め、産経新聞の「朝の詩」に投稿しつづけて話題を集める詩人。98歳で発表した詩集「くじけないで」が200万部を超えているとか、その詩からは元気や勇気ももらえる。
「化粧」(平成21年5月) 倅が小学生の時 お前の母ちゃん きれいだなって 友達に言われたと うれしそうに 言ったことがあった それから丹念に 九十七の今も おつくりをしている 誰かに ほめられたくて
平成25年1月20日、101歳の詩人、柴田トヨさんが死去されたと産経新聞などマスコミで大きく報道されました。ご冥福お祈りいたします。2/9映画化されるとの記事掲載もありました。