読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほうちゃんの日記・感動

感動することが多いほど元気が出てストレス解消にも。ひとつでも多くの感動をカメラを通して見つけたいと思います。自己紹介は、プロフィールをクリックし、ユーザー名「kandou」を。http://www.hatena.ne.jp/kandou/

DIY. ★Do it yourself! 自分で何かを作ったり修理・修繕する

DIY 自分で何かを作ったり、修理や修繕すると出来上がった時にすごく感動します。 今週は、3/8高齢の両親の住む家の衣類など収納している軒下物置のカラーベストの屋根ペンキ塗りと3/9自宅の車を置いているところのコンクリート作業。どちらも4時間ほどか…

自家製干し柿★真っ白いブルーム(糖分)が吹き出しめちゃ甘い

昨年11月に皮をむいて作った干し柿(吊し柿)が真っ白に。ブルーム(糖分)が吹き出しめちゃくちゃ甘いっ、まるでヨウカンか饅頭みたい。 作り方は、皮をむいてつるして乾かすだけなのですが、雨が多いとカビることもあり、天気予報をみながら柿(渋柿が基本で…

アーティチョークの種を蒔きました

昨年の12月5日に、画家の寺田知世さんからいただいたアーティチョークの種をまこうとしてたら、育て方が、届いたばかりの農協の雑誌「家の光」4月号の別冊付録「育てて味わおう」で紹介されていました。助かりました。 寺田さんからは、「このまま適当に埋め…

30年経過した生産緑地★誤解のないように

生産緑地 ★誤解のないように 1992年に都市計画で地区指定を受けた農地が2022年で30年経過し、一斉に解除、宅地として放出されるようなことが最近テレビで紹介されていましたがそんなことはありません。買取・解除の申し出をしない限りそのまま農地としての安…

試してみよう★冷え性には「血管伸ばし」

冷え性には「血管伸ばし」2017年2月8日NHKガッテン 簡単なストレッチを毎日するだけ。血流よくなり血管が柔らかくなり若返る、これはいいかも。 やり方がHPで紹介されています。 つら~い冷え症が改善!血管若返り術 - NHK ガッテン! ★10人に1人!? 脳梗…

アンネの日記の言葉「人間は本来は善よ」は心に刺さる

図書館でDVDを借りてきました。 1959年度アカデミー賞受賞映画★アンネの日記。第二次大戦下ナチスのユダヤ人迫害の中、屋根裏部屋に隠れ住んだ13歳のアンネの2年間の日記。ノルマンディ上陸後にナチスに捕らえられた。アンネが最後に残した「こんな世の中で…

米麹(こうじ)で甘酒を作る

甘酒は最高です★ネットで米麹(こうじ)を購入して作りました。 ★作り方は、米麹の袋の裏側に記載あり 麹菌は60度前後で活発に発酵するので、お湯をステンボトルに入れ、70度以下になったところで、麹を投入、一晩おくと出来上がる。鍋に移し好みで砂糖を加…

これ楽しい。チョコボールが飛び出す★東京スカイツリー展望デッキチョコボトル

容器がスライド式になっており、上げて下ろすとチョコボールが一粒ずつ飛び出てくる。東京スカイツリー展望デッキチョコボトル。販売者はタカラトミーマーケティングOAと書いています。 断捨離の整理で出てきました。4~5年前にスカイツリーに上った時にお土…

ツイッターでつぶやいたツイート2千数百件を保存しました

2013年10月15日にはじめたツイッター、今までつぶやいたツイートを「ついろぐ」サイトの管理画面からcsvで取り込みました。拡張子gzで圧縮されていますので、解凍したあと、見やすいように調整し、pdfにしました。良い思い出になります。 「ついろぐ」は、過…

真っ昼間にアライグマが

高齢の両親の住む山村。いくたびにアライグマがノソノソ歩いています。1/4は11時頃、1/6は15時頃、夜行性のはずなのに日向ぼっこしているかのよう。 昨年、次郎柿をたくさん食べられた。こんなのが住み着くとたいへんです。困ったなぁ。 ↑中央にアライグマが…

久しぶりにデジカメを出してきました

四年位前にスマホに替えてから、ほとんど使っていなかったデジカメ、断捨離の整理の一環で取り出しました。撮ってすぐにwebにアップするにはスマホが便利ですが、ピントや画質がいいので、これからまた使ってみることにします。単3の充電池も点検しました。…

LEDシーリングライトはリモコンで調光できて便利です

居間の蛍光灯を付け替えました。LEDシーリングライト【カチット式】KOIZUMI BH16703C。上新電機のWebで5,480円、4000ルーメンの8畳タイプ。軽くてけっこう明るくすっきりしました。 リモコンで調光でき35.7ワットだから今までの蛍光灯より省エネなので家族に…

まずは断捨離で生活を心を豊かにしたい

今週のお題「2017年にやりたいこと」12月で65歳になり、月末に定年後の再雇用契約も終了しました。仕事関係の書物は60歳以後、徐々に整理したけど、衣類、パソコン、DVD機器、ビデオ、ラジカセ、趣味だった写真の現像機具、パネル、データなどなど。あるある…

お雑煮とおせち 和食は素晴らしい

私の育った大阪・南河内は、味噌雑煮、女房は島根育ちだからおすまし。気をつかって白味噌雑煮も作ってくれました。 地域によっていろんな食べ方があり、雑煮もおせちもそれぞれ美味しい、和食文化は素晴らしいと思います。

あけましておめでとうございます

新しい年が明けました。 みんなが心豊かで仲良く楽しく暮らしていけるそんな一年になりますように! ★お正月の縁起物の串柿は「いつもニコニコ仲睦まじく」の語呂合わせでひと串に2個6個2個の計10個作られています。色もきれいです。食べやすくて美味しい…

家族に感謝です♪

65歳の誕生日(28日)の御祝いをみんなが揃う今日してくれました。家族に感謝です♪仕事も卒業しました。 かごの屋に予約とれなかったので手料理にしたとか。手間がかかり「しんどかった 」みたい。ユリ根入りの茶碗蒸しも美味しかった

毎年12月30日は「もちつき」

高齢の両親(95歳と89歳)と日立のもちつき機HM-28(二升用)でおもちをつきました。30年くらい前に購入したかもしれない年代ものだけどいい仕事をしてくれます。 母親が前日に餅米を洗って二升ずつ三つのバケツに入れて準備してくれます。水700ccを入れて「…

一年間の「山村の恵み」に感謝です

★山村は、草刈がたいへんで、イノシシ、鳥、もぐら、アライグマなど害獸被害は絶えないけど、春夏秋冬・四季を身近に感じながら、山フキ、わらび、野イチゴ、原木シイタケなど味わえます。「身近で採れたものを美味しく食べる」それが最高の贅沢であり、幸せ…

南天の実には赤と白があります。「難(ナン)を転(テン)じる」と言われ縁起物です。咳止めなどの薬にも使われています。

南天の実は霜が降りる頃に真っ赤に色づき太陽の光が当たると鮮やかでとてもきれいです。雪が積もると最高です。 ほとんどが赤ですが、白もけっこうあります。白は薬用にいいそうです。赤い実も漂白して薬用(せきのど)に使われてるようです。 河内長野市の山…

年取ってからの男の手作り弁当 5年間でおよそ800食 よく頑張ったね自分

年取ってから始めた男の手作り弁当もいよいよ終わりです。60歳で定年退職、その後再雇用で5年間。後半の3年半は週三日勤務。スマホの電卓機能で計算するとおよそ★800食。よく頑張りました。おかげで食べ物の美味しさ、料理の大切さもわかり、体重も4~5kg減…

「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺での出会い 半年後のビックリポン★アーチチョークの種

6月15日、常連客の画家・寺田知世さんが自家栽培のアーチチョークを手に私の「農の写真展」開催中のギャラリーバー苺に来店。茹でてもらって生まれて初めていただきました。その折に種を欲しいと話したのを覚えていてくれました。12月5日、私がアグリフォトク…

ツイッターの新機能「モーメント」を試してみました。③「旬菜新聞」 大阪の農業・農協

残しておきたいつぶやきが整理できてとても便利かもしれません。三つ作成してみました。「旬菜新聞」 大阪の農業・農協

ツイッターの新機能「モーメント」を試してみました。②食と健康を考える

残しておきたいつぶやきが整理できてとても便利かもしれません。三つ作成してみました。食と健康を考える

ツイッターの新機能「モーメント」を試してみました。①山村の恵み

残しておきたいつぶやきが整理できてとても便利かもしれません。三つ作成してみました。山村の恵み

これは綺麗です。ガラスのクリスマスツリー12/25まで

ツイッターの新機能「モ-メント」を試していて、箱根ガラスの森美術館のクリスマスバージョンのきれいな動画を見つけました。行ってみたくなりますね。太陽光と風によって輝く、クリスタルガラスのクリスマスツリーhttps://t.co/yWoR0TSgQG展示期間:2016年1…

直売所を巡り「大阪の農」に親しもう 「旬菜新聞」冬号が発行されました

2016年11月、「旬菜新聞」冬号が発行されました★大阪府内の農協(JA)の店舗で無料配布されています。直売所でビックリポンの美味しい発見を!読者プレゼントのアンケート(~2017年1月末締め切り)もついています。★以下の農協(JA)は、映像で地域の農業・農産物…

Windows 7 はもっと速くなる! スタートアップの余計な常駐プログラムを無効にする デフラグも さらにSDカードをReadyBoost設定する XPパソコンも

初期設定のままでは あまりに重すぎる Windows 7。 でも設定次第でけっこう良くなります。 以下の説明を読んで、試してみました。 https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2168138 Windows 7 の起動時に、自動的に起動されるプログラム (常駐プログラム) を…

ありがとう藤田一樹記者! 都市農業振興へのおもいをコラム「取材ノート」に

ありがとう藤田一樹記者! 今日(11/21)日本農業新聞の2面のコラム「取材ノート」で6月に開催した私の「農の写真展」会場ギャラリーバー苺での話を紹介していただき感動です。都市農業振興には、消費者の皆様の関心と理解が一番だと思います。 ※以下は私のFac…

これはいいかも★米ぬか入りホットケーキ

ふっくらサクッとしててハチミツをかけると最高。ホットケーキミックス粉(6割)と米ぬか(4割り)に煎りごまを入れ、愛用の焼おにぎり器で焼いてみた。 山村に住む高齢の両親が親戚から玄米を買っており、いつも家庭用の精米器で精米してあげているので米ぬ…

鳥獣害対策・被害に会うと営農意欲がなくなってしまう

鳥獣害(河内長野市の山村) ★イノシシに何度もトタン柵を破られ、あちこち掘られ荒らされたが、畑の回りにはさらに網の囲いをしているので、サツマイモなどは無事だった。 地域で設置している箱罠に一頭かかった。かわいそうだが、行政に報告してから処分され…

えんどう豆と空豆を定植 5月の収穫が楽しみ

10/15にプランターに種を蒔いていたエンドウ豆と空豆を11/1に定植。 空豆はペットボトルの輪切りで鳥避け、8個蒔いて7本発芽。 エンドウ豆もほぼ発芽(20本ほど)。半分は昨年と同じように南天の木の根っ子に。連作障害がでないか気になるが、そこしかない。…

なるほど今若い世代で農業が見直されている★長生きの秘訣は「食事」ではなく「農業」にある。内臓ストレスが少ない。

読んでみる価値あり★伊藤裕慶応大医学部教授著「健康は内臓さんで決まる」 p4 心臓、肺、肝臓、腸、腎臓など「臓器の時間」が尽きた瞬間、病気になる。臓器はもう一人の自分だから「内臓さん」と呼ぶ。一つでも機能が低下すると、体全体で補わなければならな…

ぜひ目を通して欲しい本★「世界が絶賛する日本 ・われわれが知らない進化する真価」

「世界が絶賛する日本 ・われわれが知らない進化する真価」この本を読むと、低金利でデブレで格差がますますひどくなり、国の借金が1000兆円を超えたなど暗い話も、吹っ飛び、日本はすばらしい国だ、すごい国なんだと惚れ直すかもしれません。私はそうでした…

うれしいなぁ★ツイッター 一年後にいただいたリツイート

昨年(2015)の9月19日のツイートが、10月16日にリツイートいただいた。 つぶやいた内容をすっかり忘れていたので、こんなことつぶやいていたのだととても懐かしく、うれしかった。ありがたい、感謝。2500年も前の★孔子の教え・論語。3つの大病を患っている人…

これは便利・LEDセンサーライト(単三電池3本)

人の動きを検知して自動点灯する。けっこう明るくて懐中電灯みたいにも使える。玄関脇に置いている。LEDセンサーライト(単三電池3本別売)650円ヤフーショッピングで購入。

焼き畑農業

今日の日本農業新聞に「焼き畑 復活の動き」の記事あり、検索してみました。 宮崎の秘境・椎葉村「民宿・焼畑」が出てきました。 ソバとムギ、カブ、アワ、ダイズなど栽培するみたい。4~5年で地力が低下するので、森林に戻すため次の場所に移り、20~30年で…

これはいい★スマホアプリ無料「テキストスキャナー」

新聞記事などを文字起こししてくれる、OCRアプリ。カメラで撮ってもいけるし、過去に撮った写真でも変換してくれる。ありがたい。もっと早く気がつけばよかったなぁ。

「暮しの手帖」のくらべ記事はすごいなぁ。とと姉ちゃんがさらに好きになる。

「暮しの手帖」のくらべ記事はすごい。この方のブログにすごく感動しました。 たとえば「自動トースターをテストする」では各メーカーごとの商品性能をテストするために、なんとパンを4万3千枚焼いて調べたそうです。 毎回楽しみに「とと姉ちゃん」みています。…

ありがたいスマホ無料アプリ・カメラ360

シャッター音を消せたり、パズルという最大9枚までの写真を組み合わせて1枚にするなどいろいろできます。このスマホアプリ「カメラ360」おすすめです。 追記★20160905自撮棒(@450)を使ってみたくてこのアプリを入れましたが、シャープのスマホAQUOSで…

ビックリポン、目に見えない戦争の最終兵器がTPP

職場の回覧で回ってきた「月刊ヒューマンライツNO.341」に目を通していると、「目に見えない戦争の最終兵器がTPP」だとの記載があり、ビックリポン。おっしゃっておられることは、とても大切なことだと思いました。「見える戦争と見えない戦争」窪誠氏(ヒ…

でっかくなった地這えキュウリはセロリみたいな触感です

サツマイモと一緒に植えている地這えキュウリ。よく見てたのに見過ごしてしまいばかでかくなってました。 切ってみると種の部分が少なく皮をむいて短冊に切り、食べてみました。 癖のないセロリか甘味のないスイカみたいです。そのまま食べてもいいし、味噌…

長ナスで、蒲焼き丼 柔らかくて高齢者にいい

長ナス2本で3人分。適当な長さに切って、半分に切り、切れ目を2ヶ所入れてフライパンへ。オリーブオイルをかけて、両面を焼く。その後、水を50ccほどと醤油、砂糖を大さじ1~2を入れてそのまま煮込む。 これで完成。88と99歳の両親の昼ごはんに。柔らかく…

お盆の農山村の文化

お盆の農山村の文化。玄関先で8月13日に松明(たいまつ)を焚いてお経を唱えお迎えをする。14日は朝から縁側で温かいお茶を何度も入れ替える(73回だそうだが、理由はわからない)。その日の夕刻に、前日と同じようにして送る。高齢の両親(88歳と94歳)が今年…

ペットボトルで育てていたクワイにカレンな花が

ペットボトルで育てていたクワイに7月下旬から葉のついている茎とは別に、下部から急に花茎が伸びてきて花が咲いています。小さくてかわいい。ペットボトルを半分に切り、土を入れてクワイを放り込んでいたものです。★栽培方法 ペットボトルの上部を切ってお…

この企画・大阪産農産物などもらえる定期貯金いいですね。JAバンク大阪信連「大阪満菜」

これはおすすめ★大阪府内のJA(農協)で定期貯金30万円預けると、トマトや水ナス、お米、イチジクジャムなど選べる農産物がもらえる「大阪満菜キャンペーン」がスタートしました。2016年8/1~3/31まで。 映像で大阪農業・農産物直売所などの紹介、生産農家も…

「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺での出会い⑫杉森史明さん

次の方の展示が月曜になったので、一日延長して7月2日(土)までとなったその最終日に、 いただきますねっと代表取締役の杉森史明(すぎもり・ふみあき)さんが来てくれました。以前私が仕掛けた大阪農業の啓発イベントに何度も参加いただいた農業の良き理解者で…

「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺での出会い⑪松下和史さん

7月1日、ビックリポンの出会いがあった。私が来店すると「秋に花園ラグビー場を中心にまち歩きを企画しており、その関係で斎藤公太郎さんに電話させていただき、あぜ道テーリングの写真展のことを知りました」と松下和史さんがカウンター席にお越しだった。 …

「Remember農」写真展・ギャラリーバー苺での出会い⑩綿世良一さん

6月27日、綿世良一(わたせ・よしかず)さんがお越しいただいた。綿世さんは、JA大阪市の正組合員で代表監事、私も員外監事をさせていただいており監事仲間である。鶴見区の茨田(まった)地域にお住まいで、連合振興町会長、社会福祉協議会長、地域活動協議会長…

大河ドラマ「真田丸」と関連する歴史が紐解かれていて楽しいFMはしもと「紀州ヒストリア」

FMはしもと「紀州ヒストリア」を聴き逃した方への配信サービスがはじまりました。NHK大河ドラマ「真田丸」と関連する歴史が紐解かれていて楽しいです。 歴史とお寺や史跡について史実の紹介とともに、実際にその場所を訪問して体感した様子も放送してい…

Remember農 写真展を終えて 2016.6.4~7.2 ギャラリーバー苺

★農の写真展のことを気にかけていただいた皆様、 facebookで「いいね」やコメントをいただきました皆様、 そしてご来場いただきました皆様に心からお礼申し上げます。★農について今後とも関心をお持ちいただき、農を体感・体験してみたいという方が一人でも…